読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣り時々思ったことなど

霞ヶ浦本湖がホームのバサー日記→福岡県の池、河川がホームのバサー日記

3/12 やりきったと思う

水温:6.2〜9.2°C
時間:8時〜16時
天気:曇り
風:北西中
ロストルアー:0
連続ボウズ記録:11
場所:ok us ya
ルアー:スピナーベイト、クランクベイト、ミノー

先週から引き続きサーチルアーでサーチすることを目標に釣りに臨みました。
今回は使用するルアーを事前に考えていました。広いエリアをテンポよく探れるスピナーベイト、クランクベイト(50cm、100cm)、ベイトにあわせたミノーを投げようと決めていました。サーチルアーを使い続ける時間はよく分からないので、とりあえず1時間同じルアーを投げて、反応なければ次という形で進めました。
ルアーを投げる間隔は5mごとに180度放射状に投げ、投げ終わると10mほど歩いて移動を繰り返しました。
最初はスピナーベイトを根がからないスピードで巻き続けましたが反応無し。
次はシャロークランクをスピナーベイトと同じくらいでリートリーブ→反応無し。次はミノーをゆっくりリトリーブ→反応無し。午前中は何も反応なしでした。
午後からは東浦の風が当たる側に移動し、ミノーをゆっくりリトリーブ
シラウオが打ち上げられていたのでベイトはいるはず。
しかし、反応無し。最後に牛渡、沖宿に移動してクランクベイトをゆっくり引きましたが反応無し。
総括は5種類のルアーで移動しながらサーチしましたが反応無し、サーチできませんでした。
魚がいないのか?水温が低すぎる?
一回ぐらいは魚にかすってないのか?
3カ月前のワーム一辺倒から少しは答えに近づいていると思うのだが・・・
今度は音で攻めるバイブレーションもサーチルアーに加えてみます。
写真は打ち上げられたシラウオ
f:id:uraurarara:20160312183158j:image