読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釣り時々思ったことなど

霞ヶ浦本湖がホームのバサー日記

2016/10まとめ

2016年10月まとめ

釣行回数:9回

釣果:バス6

バスget率:66%

 

今月のベストショット 最高記録更新の47cm

f:id:uraurarara:20161015212957j:plain

 

初旬、中旬と水温20℃までは安定的に釣れていました。水温20℃切ったあたりから反応がなくなったと感じます。

また、10月中旬からワカサギ釣りの方が増えます。去年の11月中旬頃は少なかったと思いますので一時的なものかと・・・

後半は変わらずネコリグ、ダウンショットで護岸際を攻めるが反応なし。アクションを食わせからリアクションを意識しましたが反応なし。

前日に雨が降ったり、レンコン畑からの流れ込みでsakaiは濁りが多い日が多かった。

アクセスできる場所から食わせのシェイク&ずる引き、リアクションと試すがダメでした。

11月はどうするか?

→晩秋。水温はより下がっていくことが予想される。また、雨が少なく減水することも予想される。岸際はかなり厳しくなってくると思う。秋はベイトを追えといいます。カワウなどがいる場所が目安になるかと思いますがいるかといって釣れるわけではないのでそこまでは気にしないようにしよう。

キーはリアクションな気がします。日に日に冷え込む日が多くなっており寒いと感じる朝も増えてきた。水温もガクッガクッと下がることが予想される。ワームはリアクションを意識して、巻きも混ぜて(早巻き)でリアクション狙いで沖側を探ってみよう。

あとはナマズじゃなくてバスが釣れるのを祈るのみ・・・